放送と通信の技術革新が進む現代。当社が持つ番組情報コンテンツと、出版事業と配信事業で培ったノウハウを、日本初のTV番組情報サイトとして始まった「インターネットTVガイド」を出発点に、SNSや動画などのWEBメディアでも展開しています。また自社メディアに限らず、他社が運営するメディアにも、デジタルコンテンツの配信を行っています。

当社の取材力をいかしたエンタメ情報を配信するメディア型サイトへと進化

インターネットTVガイド

“ラ・テ欄をパソコンで見る”をキーワードに、1996年の商業化開始より日本初のテレビ番組情報サイトとして多くのユーザーに利用されてきた「インターネットTVガイド」。2014年10月にリニューアルを行い、SNSで拡散する情報の源泉となるキュレーションコンテンツやユーザーの共感を集めるレコメンドコンテンツを発信する“メディア型サービス”へ進化しました。『TVガイド』本誌との連動コンテンツに加え、テレビ局担当記者が取材した話題のコンテンツを毎日更新! ユーザーにテレビの面白さを伝える”テレビ情報”に密着したメディアサイトです。

また、業界シェアNo.1を誇る当社のテレビ番組情報誌の取材力と編集力を生かし、おすすめ番組解説や最新のTVニュース、ドラマ特集、タレント連載などを、ポータルサイトやキュレーションメディアに提供しております。

WEBと出版の新たな関係を開拓

出版事業で培った取材ネットワークや媒体のブランドを活用し、WEBでもサービスを拡大しています。『B.L.T.』の連動サイトとして「B.L.T.web」を2016年4月にオープン。ハイクオリティーなグラビアや本誌には載せきれなかったオフショットに加え、連載や動画などWEBオリジナルの企画も展開しています。また、エンタメ情報の動画配信を2012年より本格的に開始しました。YouTubeを利用した「東京ニュース通信社チャンネル」では、記者会見やイベントニュースに加え、情報誌や写真集の撮影風景、タレントからのオリジナルメッセージ動画なども配信。インターネットユーザーに当社の取材力や刊行物の魅力を強くアピールしております。

B.L.T.web
動画配信事業

SNSを利用して読者とのつがなりも積極的に

当社公式のFacebookページ、Twitterをはじめ、各種SNSで『TVガイド』ほか各媒体の公式アカウントを開設し、当社商品やイベント情報、制作の舞台裏、編集部からのお知らせなど幅広く発信しています。読者とのつながりを大切にすることで、常にお客様目線での商品作りを心がけています。

東京ニュース通信社SNS